ヒロトのラーメン食い倒れ紀行

ヒロトのラーメン食い倒れ紀行5 今回は満を持して富大生ならだれでも知っているお店「豚道場」を紹介します。 やっとですね。やっと俺も「豚道場」デビューです。 噂では量がめっちゃ多いと。これ以外何の知識もなく友達の後をついていく感じで。


なにを頼めばいいか分からなかったので、「小」サイズのまぜそばを一つ頼みました。 しかし、これが地獄の始まりでした… 上にはもやし、チャーシューなど次郎系にはよくあるトッピング。 実際食べてみると癖になる味。これまた美味い。 どんな味かといわれると言葉にするのが難しいですが、癖になる味(笑) さて、下を掘り起こしてみましょうか。

ドンッ。このボリューム。実はこれ食べ始めてから少し時間がたってからの写真です。 さきほど「小」サイズを注文したと書きましたが、この量。
食休みにちらっとネットでこのお店を調べていると、「小」サイズでほかのお店の「特盛」 サイズの量だったそうです。

この時点で箸を置きました。
腕を組みながら一言「これ、無理や…」
ホッと横を見ると友達はすでに完食していました。
残すのはお店に申し訳ないと思い、友達にチャーシューを食べてもらって残りはなんとか 食べきれました。
今回の星の数は★★★です。(まあ普通にうまいといった感じです。) 残金¥2000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です