沖縄にて寄処を想う

どーも!りょーやです!

当初のオープン予定でもあった9月1日から、

なんと20日間も沖縄に帰省するというなぞの

スケジュールのただなかにおります…

f:id:MiNS:20190905081814j:image

朝3時に起きて準備して、夜更かし中のメンバーに別れを告げ、朝5時ごろにゆーきにきときと空港まで送ってもらいました。

これから沖縄!海!高校時代の友達!ペット!…

と張り切って行けるかと思ったのですが…

帰りたい…めちゃくちゃ寄処に帰りたい…

空港に着いて、ゆーきと別れた瞬間からずっとそれしか頭に浮かんでこないのです。

たくさんの素敵な人たちが集まって、ゆるーく、時にはまじめに語らい、みんなで夕食を作って食べ、作業する…

f:id:MiNS:20190905081659j:image
f:id:MiNS:20190905081738j:image

笑いが絶えず、それでいて互いへの敬意に満ちた寄処

f:id:MiNS:20190905081007j:image

か、帰りたい…

もはや寄処は僕の心の居場所になっていました。

沖縄に帰ってから9日間が経過しようとしています。

長い、長い9日間でした。

帰るのはまだ10日ほど先なのか…

ここでひらめきが発動です。

10日後にはおそらくここ数年で最も喜ばしい出来事が待っているんです。

それがご褒美だと思えば、いろいろ頑張れる!

寄処への帰郷をモチベーションに今一度まじめに勉強してやろうではないか

死ぬほど読書して、勉強して、運動して(一番きつい)、内省して、帰る頃には多少成長して、寄処をもっともっと素敵なところにするのに貢献したい!

4月にMiNSと出会ってから8月の終わりまでに、いろいろなことがありました。どれも楽しくて、生き生きとした自分になれる出来事ばかりでした。それに、たくさんのちょっぴり変わったステキな人たちに助けられてきました。

それらをじっくりと時間をかけて思い返し、味わい、改めて価値を実感しました。

えー、皆さま、

誠に、心の底から、感謝しております🙇‍♂️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です