なかやんのバックパッカー体験記

みなさんこんにちは!なかやんです! これは、僕が大学3年生の時に、実際にバックパッ カーとして旅した思い出を振り返り、このコロナ禍でも海外を楽しもう!というコーナー になっています。
前回は、タクシーでひどい目に遭い、何とか目的の宿まで到着したところまで書きました。
今回は、少し汚い。でも人間として必ず必要なことについて書きます。 かなり重要なお話です。よい子も純粋な女の子も、目を背けずにご覧下さい。
それは何かというと、、、 「ゴッドハンド」です!!!
宿に入ると、まあアジアのゲストハウスだなあという見た目。 #それじゃ伝わらん
そしてトイレを見ると、、
こーんな見た目。 お気づきでしょうか?

トイレットペーパーがないです。 感づきましたでしょうか? 「ゴッドハンド」とは、「手でおしりを拭く」ことです。
皆さんはしたことありますか? ちなみに僕は日本でもしたことあります。#ベテラン。もはや引くレベル。
やり方としては、 桶で水を汲み、左手をそっとおしりに添えるだけ。 #左手は添えるだけ
ただこれだけです。 ちなみに、アジア圏に行くと、このスキルがないと大変な場面が多々あります。
まあ 1 回やってしまえば呼吸するくらいの感覚なので、最初の 1 回をがんばってください! それではまたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です