ゆうたの今週のベストムービー

こんばんは、ゆーたです。今回も映画紹介やっていきたいと思います。

今回のテーマは、
「ミュージシャンが元の映画」です!

  1. 『ボヘミアンラプソディ』
    ボヘミアンラプソディは、クイーンと呼ばれるバンドの結成から解散までを描いた映画です。
    フレディマーキュリーがHIVで亡くなるまで、クイーンは様々な名曲を生み出してきました。その曲たちが、本人たちの声で映画の中に数曲でてきます。クイーンを知らない人も楽しめること間違いないでしょう。
  1. 『キセキ』 キセキは、GReeeeNの結成から、歯科医とアーティストを兼ねて仕事するまでを描く映画です。GReeeeNのメンバーである、navi,92,SOH,HIDEの4人は、今をときめく有名俳優が演じています。また、HIDEの兄であり、GReeeeNをプロデュースしているJINとその家族も描かれており、非常に面白い作品となっています。

いかがだったでしょうか。また次会いましょう。さようなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です