ゆうたの今週のベストムービー

どうも、ゆーたです。今回も映画紹介をやっていきたいとおもいます。
ここで紹介の仕方を変更しようと思います。前回までは毎週一本ずつ映画を紹介してきましたが、 今回からはテーマを決め、それにあった映画を複数本紹介していきたいと思います。
今回のテーマは、 『何度も見たくなるヒューマン映画』です。
1.「ララランド」
ララランドは、女優志望の女性と 売れないピアニストの男性が出会い恋に落
ち、夢と現実に追われながら時が進んでい く、甘くてほろ苦いミュージカル恋愛映画 です。パーティーの帰り道、二人が踊り出すシーンが有名ですね。



今ある出会いが当たり前じゃないなぁと感じさせられる映画でした。特にラストのシーンがとても切 なくて感動させられます。
2.「はじまりのうた」

辛いことがあり落ち込んでいたシンガーソングライターの女性キーラがライブハウスで歌っていると冴えない音楽プロデューサーの目に留まり、CDデビューへと進んでいく映画です。 辛いことがあったとき、キーラ達がCD作成に奮闘しながらも楽しむ姿を見て前向きになれる映画で
す。


3.「雨の日は会えない、 晴れた日は君を想う」


妻の死から悲しみを感じれないことから、主人公は妻に関心がないことに気づいた。 身の回りのものを破壊しリセットさせ、再生していく主人公の姿を描きます。
本当に大切なものは、失って必要になったときその重要性に本当に気づく。それに気づいた主人公 がどんどん再生していく姿が不安ながらももっとみたいと思うような映画でした。
以上が今回紹介する映画でした。いかがだったでしょうか。気になる映画があれば是非一度見てみて ください。ではまた今度お会いしましょう。さようなら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です