ばんちゃんのこのまんががすごい!

こんにちは!ばんちゃんです!今回から日曜日のブログを担当します。趣味は漫画を読むことな ので、読んだ漫画のレビューをブログに書きたいと思います!文才は皆無なのであらかじめご了承 下さい(>_<)
今回は「魔法使いの嫁」という漫画を紹介します!この漫画は 2017 年にアニメ化されたので 見たことある人が多いかもしれません。

ざっと物語のあらすじを紹介します。


物語の主人公である羽鳥智世(チセ) は生まれつき「人ならざるもの達」を見ること ができたため、日々を孤独に生きていました。 そんな彼女は、ある男の勧めで闇オークショ ンに自身を「商品」として出品します。
そのオークションでチセは人外の魔法使い であるエリアスに落札され、魔法使いの弟 子兼嫁(後に人間の先生)としてイングラ ンドで新しい生活を始めます。エリアスとの 生活の中で「人ならざるもの達」(物語で はお隣さんと呼ばれています)の力を借りな がら自身の過去に向き合い、成⻑していく 物語です。
この物語の魅力は個性豊かなキャラクターと人外の生物を「お隣さん」と呼ぶ世界観だと思いま す!


登場人物のほとんどが魔法の世界に精通しているため、⻑寿であることが多く人間の価値観と は違った概念を持っています。取りついた人間の命を奪う代わりに詩の才能を与えるリャ・ナンシー の葛藤や永遠の命を与えられた男の苦悩、密漁からドラゴンを守る魔法使いの生き方など、魔法 の世界に住まう住⺠のさまざまな感情から不思議な世界観に浸ることが出来ます。もちろん、チセ の師であるエリアスも⻑い時を生きる人外であるため、作中で度々価値観の違いでチセとすれ違 います。

作中でチセはさまざまな人外との価値観の違いを受け入れ、そのうえでお互いに良好な関係を 築いていこうとします。
こんな感じで「魔法使いの嫁」の魅力は伝わったでしょうか?少しでも面白そうだなと思った方! 是非読んでみて下さいね!アニメも面白いですよ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です