ばんちゃんのこのまんががすごい!!

みなさんこんにちは!ばんちゃんです!今週は久しぶりに少年漫画を紹介したいと思います。今回は『ノラガミ』です!
まずは表紙をどうぞ!

こちらの漫画も表紙がとっても綺麗です☆
『ノラガミ』は月間少年マガジンにて連載中のバトル漫画です!祀る社を持たない無名の“野良神”である武神「夜ト」を主人公に、彼の周囲の人々(神々)を巡る戦いを描いた漫画です。日本の神話や神を題材に描かれる現代和風ファンタジーの世界観が読者を魅了します。

それではストーリーを紹介します!

無名の神「夜ト」はたった5円で人々の願いを何でも叶える武神。神様なのに水道工事からコンビニ店員までこなす「デリバリーゴッド」である。ある日、依頼遂行中に不注意から女子中学生ひよりを交通事故に遭わせてしまう。命に別状はなかったが、その事故が原因でひよりは「体を落としやすい体質」いわゆる幽体離脱しやすい体になってしまった。ひよりは体質を直すために夜トと関わるようになり、彼岸の世界へ足を踏み入れる。
 彼岸の世界に関わることで妖に襲われるようになったひよりを妖から救うため、夜トは14歳で死んだ少年霊を武器(神器)として「雪音(雪器)」と名付け、さまざまな困難を乗り越えていくー

補足
●神器…妖と戦う際や人々の邪念や絆を断ち切る時に使用する武器。死者の魂に名を与えることにより具現化する。
●死者…ここで表記する死者とは前世の記憶のない者。神に名を与えられることで魂から人へと姿を変え、主の呼びかけに応えて武器に変化する。変化する武器は鍋蓋や天秤など武器とは呼べないものに変わる者もいる。前世での本当の名を知ると妖になってしまう。
●妖…人間の憎悪や邪念などから生まれるヨクナイモノ。または元神器。生者に害を与える。
●ひより…メインヒロイン。度々幽体離脱するため生者でありながら彼岸に近い立ち位置にいる。

こんな感じで、主に日本の神様同士のバトルや妖退治といったちょっと和要素のあるストーリーとなっています!日本神話が好きな方にはとてもおすすめの漫画です。また、この漫画の主人公は夜トですが、私は神器である雪音も主人公だと思っています!巻数を進めるごとに主である夜トとの絆を深めていき、一人の人間として成長していく姿も必見です。

この漫画もアニメ化されているので時間がある方は是非見てみて下さい!
2期の内容は『鋼の錬金術師』同様、漫画版とはかなり違う内容なので面白いですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です