『妖狐×僕SS』

こんにちは!ばんちゃんです!今週は『妖狐×僕SS』(いぬぼくシークレットサービス)を紹介します!

『いぬぼく』は月刊ガンガンJOKERにて連載されていたラブコメ・ファンタジー漫画です!2012年にアニメ化もされています。バトルあり恋愛ありの盛りだくさんな漫画です。

それではさっそくストーリーを説明します!

白鬼院家に令嬢として生まれた少女凛々蝶は鬼の先祖返り。常に家名と自身の先祖返りの立場を重視される環境に息苦しさを感じた凛々蝶は、家を出て一人暮らしをすることにする。家族は凛々蝶が家を出ることには反対しなかったが、条件として先祖返りたちが集まる妖館への居住を命じる。そんな妖館には一世帯につき一人のSS(シークレットサービス)が存在した。凛々蝶はSSや妖館の住人たちと過ごす中で徐々に百鬼夜行の闘争に巻き込まれていく―

補足

●先祖返り…先祖が過去に妖怪と交わり、その妖怪の血を濃く受け継いで生まれてくる者

●SS…一世帯につき一人のお世話係

内容はざっとこんな感じなのですが、前半と後半でストーリーがガラッと変わるのであまりうまく説明できません(汗)なんやラブコメ書いてあるんに百鬼夜行とか物騒な単語あるなと思ってもそこは深く考えないで下さい。『いぬぼく』出てくるキャラクターがとっても可愛い&イケメンばかりの漫画です。絵を見て心を癒すもよし(笑)、ラブコメ漫画が読みたい!バトル系が好き!という人にもおすすめなので時間があったら読んでみて下さいね。

アニメもあるのでこちらも是非!!(バトルシーン抜粋してみました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です